(山形新聞 切り抜き)

「山形市が、使わない柔道着を集めているそうです。東京オリンピック・パラリンピックのストタウンとして、タイや台湾に送るとのこと。眠ったままの柔道着があれば、ぜひご協力ください。

============
山形市ホームページより

2020年東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン交流事業
  ~サモア独立国・台湾・タイ王国 JUDO交流プロジェクト~


山形から海外へ!柔道衣を贈って交流しよう!

 山形市は東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン構想にサモア独立国・台湾・タイ王国を相手国として登録されており、事前合宿誘致に取り組んでいます。
 この取組の一環として、ご家庭に眠っている柔道衣をリサイクルして、ホストタウン相手国に贈呈し、各国での柔道競技の普及に活用してもらうこととなりました。
 また、山形市内においても柔道体験教室等に活用していきます。

回収方法

・山形市役所8階 スポーツ保健課窓口で随時お預かりします。
・平成29年10月8日(日)に行われる山形市民スポーツフェスタにおいても受け付けます。
 (場所:山形市総合スポーツセンター)

柔道衣について

・上、下、帯がそろっていなくてもかまいません。
・刺繍やロゴが入っていても問題はありません。
・破れ等がなく、洗濯されたものをご持参ください。


山形市ホームページより



公益財団法人 全日本柔道連盟ホームページの更新情報です。該当記事をクリックすると、公益財団法人 全日本柔道連盟ホームページにジャンプします。





Total824057 7days1161 Yesterday207 Today086