ホーム 柔道ルネッサンス

柔道ルネッサンスについて

柔道ルネッサンス


柔道ルネサンスに関する活動のご紹介


 7月31日(土)、上山市内の少年を対象として柔道教室が開催されました。現役の警察官(県警察機動隊及び上山警察署の柔道経験者)が、健全な心身の育成に寄与することを目的として、柔道の本質とも言える礼儀作法をはじめ、実技を介して相手への思いやりを醸成させるなど、柔道の持つ教育的な面について指導しました。また、日常生活での安全意識の向上を図るため、防犯講話が開催されました。
 柔道ルネッサンスの考えにもつながる意義のある活動でした。

 :arwright: 詳しい内容はこちらから


「精力善用・自他共栄」嘉納師範の教え

柔道ルネッサンス



「精力善用・自他共栄」嘉納師範の教え



 山形県柔道連盟は、(財)全日本柔道連盟及び講道館が提唱する「柔道を通じての人間教育・柔道ルネッサンス活動」に賛同します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Prev1Next
2014年04月04日
柔道ルネッサンスについて
Prev1Next
Total795786 7days2251 Yesterday316 Today225